-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-29 01:09

ムンムンのあんよ

ムンタが脚が弱く一瞬走った姿を3回見たことがあるだけと日記に先日書きました。

そのムンタが馬のように激走しました・・・

しました・・・というよりしてしまいました(>_<)

一昨日の夜のお散歩中、公園予定地の空き地でチワワ(よそのお宅の子)がノーリードで遊んでいました。

横の道をチワワを見ながら歩く私とムンタ。。。

その時、ムンタがチワワを目掛け激走!!

私は転び引きずられリードが私の手から離れてしまいました。

チワワを追うムンタに“ムンタ~とまれ~!!”と追う私。

「ねーちゃん大丈夫だよ~」と叫びながら後ろから追いかけるおじさん。

距離にしたら30メートル位でしょうか・・・

きっと猫と思って追いかけたと思われますが、今まで力は入っても追いかけることなどなかったのに。

おじさんに謝罪しました。大丈夫だよ。とおじさん。

本当に事故がなくて良かった・・・思いがけないこともあるのだと痛感、反省しました。。。

その日は、ムンタが走ったことに驚きサプリ効果か!?と楽観的に考えていましたが

次の日、帰宅すると(朝は気付かず、私は仕事で日中ジジのお散歩中止しているのでいつからか不明)

ムンタの脚がヨロヨロしている。特に後ろ左足が力が入っていない感じ(>_<)

きっと昨日走ったせいだ・・・病院も終わっている時間だったため様子を見ることにしました。

“明日にはよくなっていますように。。。”


そして今日、室内歩いている時に前につんのめったり横にふら~となることがあったので病院に行って

きました。

先日、左前肘と股関節が形成不全の疑いの関節炎と診断された後ろ左脚の関節をさらに痛めてし

まいました。靭帯は大丈夫でした。「一時的なものでしょう」と言われましたがもともと弱いあんよなだけに

心配です(;;)

ムンちゃんごめんなさい。。。



ショックな事は続くもので・・・浸潤性脂肪腫ですが、先月の写真と見比べると大きくなってる感じがした

ので先生にみてもらったところ、やはり再発しやすい場所に増殖がありました・・・

再発はしやすいと聞いていましたが、まだ2か月しか経っていないのに。。。

でも定期的に確認していけば、大きくなる前にレーザーで済むとのことでした。

004.jpg

そしてタコの執念がある為(右足赤くなってる部分がタコ)オペでとってしまうかって話まで出たくらいで

す。それには麻酔のリスクがまた伴ってくるのでやめました。

軟膏と例の・・・気づきましたか・・・(T0T)?


007.jpg

コルセット・・・(T0T)







スポンサーサイト

プロフィール

MUNRINA

Author:MUNRINA
ワンダフルドックス保護犬のお預りをお手伝いをしています。絶対に幸せにしてやるっ!


えっちゃんお預かりから2010.9.13正式に家族になりました!!
私の愛しのダーリンです!!
えっちゃんは持病で癲癇と浸潤性脂肪腫、慢性膵炎、甲状腺機能低下症、先天性股関節形成不全・関節炎があります。
心配事が何かとたえないえっちゃんですが、情報の発信、共有ができたらと思います(*^_^*)
2015年7月16日天国へ旅立ちました。
姿は見えませんが、ずっとずっと愛しのマイダーリンです(*^^*)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。